見過ごせぬ注意点

スマホ消費者金融のポイント特典には、幾つかの着目すべきポイントが存在しており、つい「うっかり」が「がっかり」に繋がるリスクが見過ごせません。そうした中でも見過ごしてはならないのが、ポイントの有効期限の設定です。ポイントは半永久的に累積し続ける訳では無く、各々与えられた日から一定期間を経過して未利用の場合、自動的に消滅してしまうシステムとなっているのが一般的です。

最初の利用から断続的にキャッシングを重ね続け、自身の頭の中では膨大なポイントとなっているつもりが、利用のタイミングと有効期限失効のタイミングの兼ね合いから、手元にほとんど見当たらないといった事態も珍しくありません。とりわけペーパーレス化から請求書の郵送が無くなる傾向が顕著な中、こうした残念な状況を回避する上で、自身での確認作業が求められます

次に求められるのが「自制」です。ポイント特典のメリットに意識が向き過ぎてしまい、コンビニのポイント特典と同じ感覚で、むやみに小額のキャッシングをあえて重ねてしまうという事態は避けましょう。借入元金は小額であったにせよ、所定の利息率は同じです。その結果利息負担がポイントでゲット可能な商品の時価を大きく超えてしまえば、これは本末転倒のみならず、単なる無駄遣いとなってしまいます。消費者金融のポイント特典は、あくまで必要最低限利用した結果として付帯した、プラスアルファのメリットと捉えておくのが賢明です。

賢い使い方を理解する

ノーローンのキャッシングサービスでは、「ノーローンポイント」というものがあります。これはキャッシングの返済額の内、利息に応じてポイントが貯まるというサービスです。返済するとポイントがもらえますので、返済が楽しくなるというメリットがあります。それたけでなく、ポイントの種類によっては、貯めたポイントをコンビニエンスストアやネット通販での商品購入に使うこともできるのです。

BUYキャッシング利用でたまるポイントの種類は複数あり、それぞれに付与率が変わってきます。
普段から利用しているポイントを貯めるのも選択のひとつでしょう。しかし、ここで注意したいのが「還元率」です。利息を返済したときの利息に対する還元率をそれぞれのポイントで比較して、最も高いものを選択することをおすすめします。

還元率とは別にポイントを貯める際に注意したい点があります。それは、返済日です。返済を期日までに行わなかった場合はポイントが貯まりません。また、返済日を過ぎてしまった場合には、ポイントが失効となる意外にも遅延損害金の発生や給与の差押え、いわゆる「ブラックリスト」に入れられてしまう場合があります。
そのような状況に陥らないためにも期日までの返済を必ず行いましょう。

利用頻度とポイント

何らかのポイントサービスと称される特典システムに関しては、さまざまなジャンルで誰もが利用していることでしょう。たとえば携帯電話の通信利用に対するポイントなど、その代表例と言えますが、多くの方々は普段それを特別に意識する事はありません。機種変更やバッテリー交換目的でショップを訪れた際、スタッフからその時点での累積ポイントを知らされて初めて気づき、代金の一部に充当して相殺してもらうといったことは、よくあることです。

かごキャッシングサービスのポイントサービスも根底は同じですが、お金を借りるという行為は、日々日常的に頻繁に起こることではありません。あくまでも各業者独自の利用者特典でありその詳細は社毎に異なりますが、貯まったポイントをさまざまな買い物に利用することができるといったサービスが一般的です。

まだ郵送で請求書が毎月届けられていた時代には、ポイントでもらえる商品を紹介する別紙が同封されていたことや、獲得ポイントに応じた景品を郵送で申し込まれた経験をお持ちの方々もおられる事でしょう。ちなみに現在では、各社のホームページ内で、そのシステムや商品、その他メリットやポイントの有効期限に関してなど、エンドユーザーが知りたい内容を閲覧して確認することができるようになっています。

消費者金融とメリット

今日私たちにとって非常に身近な存在となった消費者金融業者は数多く、街中や公共交通機関の車内広告、更には各メディアやインターネット上など、意識せずともその存在が視界に飛び込む環境となっています。かつては、いわゆるカード地獄と表現された利用過多からの経済的破綻のリスク、そして記憶に新しい過払い金に関する問題が報じられていたものですが、現在では着実に新たな利用者を増やしています。

消費者金融業者も営利目的の民間企業であり、資本主義経済で法に沿った企業努力を展開する上で、新規利用者の獲得からリピーターの確保が欠かせません。金融業法で定められた諸々の規定をクリアしつつ、競合他社とは違う、自社独自のメリットをうたい実践する事で、自社のマーケットの拡大に余念がありません。そうした状況下、多くの利用者にとって嬉しいシステムとして、キャッシングサービスを利用するとポイントがたまるというシステムが注目を集め、多くのエンドユーザーの利用業者選択基準の1つとなっています。

かごこうしたポイント制はさまざまなジャンルのサービスでも導入されており、たとえばスーパーマーケットの同様のシステムなど、既に日常的に活用されているケースも少なくありません。ここでは消費者金融が導入実践するポイントシステムに関して、その内容を確認する作業を進めてみます。今後、消費者金融をより賢く利用するために必要なことや、頭にとどめておいていただきたい注意点なども、この機会に合わせて確認しておきましょう。